<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Search
Tags
Archives
Syndicate
Admin
 
センター数学は足し算
といっても足し算の練習をして、計算が得意になれば高得点を取れるということではありません。センター試験(数学)は問題とされる項目・基本事項がいくつかあり、それぞれに点数が割り振られる形式です。例えば平方完成2点、グラフの平行移動2点など。そして毎年出題される項目はほぼ決まっているので、自分でこなせる項目を増やせば、点数は間違いなく伸びてゆくのです。(高いレベルまで達している人に関してはこの限りではないかもしれません。)
特に数学が苦手な人はこの「項目」というものを意識して勉強すると良いと思います。なお当然のことながら問題を解くスピードはセンター試験では重要なので、単に解けるというレベルではなく、速く解けるようになるまで練習を繰り返すことは大切です。(また改めて触れるつもりですが、数学の勉強では時間を確保して自分で問題を解くことが重要です。授業の説明を聴いたり、あるいは本を読めばわかった気になると思うのですが、残念ながらそれは出発点で、ゴールではありません。問題を解いて点数が取れるようになるためには、その次の作業が必要なのです。学習計画を立てるときは必ず習った項目についての反復練習の時間を確保するようにしましょう。)
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit